Admin New entry Up load All archives

オオクワガタを飼うということ

久留米産オオクワガタを飼育してます。オオクワネタ中心です。

オフ会in名古屋 part 53。 

4/12 (金) 18:20 金山駅
まーくんの車に乗り込む。
暫くしてシナンジュさんが到着。

もう行き尽くした感があるラーメン屋...。
じゃあ久しぶりに、ということで、とんかちさん店主の喜八へ。


十割蕎麦大盛と天ぷら盛り合わせ小

⭐️⭐️⭐️

まーくんとのオフ会: 53回目
サラサラ会: 50回目

とんかちさんに別れを告げ、車に乗り、二次会へ。
私のアパートに程近い何時ものガスト。

21時過ぎ?
店を出て、シナンジュさん、まーくんと別れ、25分程歩いてアパートに戻った。







category: オフ会

CM: 0 TB: 0   

ペアリング開始。 

4/6 (土)
かっちゃんから譲って貰った♂1頭に♀2頭+♀予備1頭の予定。
なので、♂が種無しなら今年の自己ブリ全滅。

ボケてて、予定より1週間遅れてしまった。
まーくんに指摘されて気が付いた。

先ずは最初の♀とから。



しばらく見てると、交尾器を出していたが成立せずに終わった。

爆産祈願の効果がありますように。



category: 成虫

CM: 2 TB: 0   

広島オフ。 

3/24 (日)
白三、かんかんと呑んだ。

家に帰り着く手前で、月が迎えに来ていた。




category: オフ会

CM: 0 TB: 0   

オフ会in名古屋 part 52。 

3/15 (金) 19時前

仕事を終え、地下鉄で丸の内駅から目的地に向かって歩くと、真上には月。



目的地に到着し、案内された部屋には4人分が用意されていた。
誰が来るか聞いてなかったので、もう一人は誰?と思いながら席に着いた。

暫くすると、そのもう一人が現れた。
親分だった。

続いて主賓が到着。

予定の19時から少し遅れて、まーくんが到着。



来月から東京へ単身赴任のセーケンさん壮行会。
彼は飲み会が続いており、前日も朝方まで飲んで、家に帰っていないと。
ブリードは縮小せざるを終えないが、続けるらしいので、安心した。

彼お気に入りの焼肉屋。
実は私もお気に入り。
ここの肉は何れも美味い。
名古屋の焼肉は、ここが一番。

セーケンさんの近況を聴きながら、皆で肉を頬張った。

たらふく食べて、最初のシメとして、テールスープを皆で飲んだ。
皆は辛口を注文したが、私だけノーマル。
ノーマルでも、そこそこ辛い。
でも、その辛さ以上に美味い!
汗を掻くほど辛いが、やめられない。
間違いなく、これまでのナンバーワン。
ただ、テールクッパならもっと美味いのにと思った。

21時過ぎ
早めに店を出て、セーケンさんが行ってみたいと言うサラサラ会へ。




豚骨醤油

⭐️

masaさんとのオフ会:52回目
サラサラ会:49回目

22時頃
店を出て、セーケンさん、親分と別れた。
セーケンさんは年間12回戻れるそうなので、また会える事もあるだろう。

そう願いながら、まーくんと歩いて帰路に着いたが...。


にぱち

まーくんと三次会に。

小一時間程呑んで、25分程歩いてアパートに戻った頃には、月が傾いていた。







category: オフ会

CM: 0 TB: 0   

爆産祈願。 

3/10 (日) 11時前
小雨の中、アパートを出発。
地下鉄から名鉄へ乗り継いで、

12時過ぎ
犬山市の楽田駅に到着。
名古屋市内より寒い。
鼻水を啜りながら、北へ歩いて10分程のセブンイレブンに到着。
最終目的地ではないが、ここで待機。


大縣神社 豊年祭 飾り車

豊年祭とは、五穀豊穣、国家安康を祈願するお祭りらしい。
一年前は男性器を祀る田縣神社の豊年祭に行き、爆産祈願した。
その際、近くの神社で同時期に女性版もあると知り、一年越しで訪れることが出来た。
歴史はこちら女性版の方が古いらしい。



雨の為、透明ビニールシートが張られていて、太鼓を叩く人達の写真が上手く撮れなかった。



例年通りなら、オタフクの口にカモフラージュされた女性器がトラックに乗って登場するらしいのだが、この日は生憎の雨の為か、拝む事が出来なかった...。

行列が全て通り過ぎたようなので、それらを追うように更に北へ向かう。
道中、脇の屋台を横目にしながら、10分程歩き、大縣神社に到着。



境内の梅園は満開で、色鮮やかな梅が咲き誇っていた。

更に奥へ進むと、境内の最も奥に目的の御神体があった。



姫石

女性器の形をした御神体。
心の中で拝みながら撮影した。

他に見るものはなさそうだったので、神社を後にした。

屋台で買ったワンカップを飲むと、寒さが和らいだ。
更に別の屋台でたこ焼きを買い、テーブルに座っていると、最後の行列が通り過ぎた。





やはり去年の男性版の方が見応えがあるなぁ、と思いつつ帰路に着いた。

これで今期の爆産間違いなし!
でも写真撮っただけで、賽銭入れてない。
1円でも入れときゃ良かった。


category: 未分類

CM: 2 TB: 0