Admin New entry Up load All archives

オオクワガタを飼うということ

久留米産オオクワガタを飼育してます。オオクワネタ中心です。

4年ぶり?の菌糸ボトル作成。 

11/23 (金)
久し振りの菌糸ボトル詰め。
LEVIN-G3500菌糸ブロック4個で、PP1400ccボトル11本とプリンカップ5個を作成。
♂3本目用と来年度割り出し時一時保管用。
数名のブリーダーから、LEVIN3本目は、既成ボトルは駄目、とのアドバイスを貰っていたので。
詰め作業には、ashutakaプレスを使用。
あまり力まなかったんで、ちょっと詰めが甘いかも...。




category: 菌糸ボトル

CM: 0 TB: 0   

実食。 


帰郷時の車窓より

名古屋で組んだ産卵セットの産卵木ラス1を広島に持ち帰り、
7/20(日)に割り出し、ボトルに投入。
2014年度もなんとかスタートラインに。

2013年度掘り出しも行い、羽化したての1頭を残すのみ。結果は無惨...。

名古屋に戻る途中に、行きつけのお好み焼き店に寄り、例の新メニューを試した。


平茸のバター醤油炒め

予想以上に美味かった!

category: 菌糸ボトル

CM: 12 TB: 0   

新メニュー。 

7/4(金)、名古屋で割り出していたBライン幼虫15頭をリュックに背負い広島に持ち帰る。

7/5(土)午前中、成虫のマット交換。
午後は実家に行き、持ち帰った幼虫をボトルに投入。
虫家内のスペース確保のため、昨年度個体のボトルを殆ど取り出し、常温放置に。
♀は殆ど羽化しているはず。
♂の方は半分くらいかな。まだ蛹が1頭おった。

幼虫は、これで今年度の予定数をほぼ確保。
Bラインはまだ産卵木1本の割り出しが残ってるので、これは殆どが余分になる。
オークションに出してみるか...。

名古屋からの帰り掛けに寄った、行きつけのお好み焼き店に、これまで見たことなかったメニューが。



お好み焼きで満腹なんで頼まんかった。

category: 菌糸ボトル

CM: 12 TB: 1   

青カビ発生。 

不在にしがちだったんで、今回は全てボトル買いだった。
2銘柄の内、1銘柄に青カビが多数発生。
写真をアップするつもりだったが、蓋が写っており、形で銘柄が明らかになるんで、やめておいた。

今のところ約半数にまで及ぶボトルに青カビが...(T_T)
すぐに同じ銘柄のブロックを注文し、詰めたボトルに先日交換。
交換時には更に青カビボトルが増えていたので、更にブロックを追加注文。ε=(*o*;)
気がつけば、ボトル買いしたのと同じ数の詰めボトル完成...
これで残り全部青カビ出ても対処出来るようになったけどねぇ。

到着後、常温に2週間置いとったんがいけんかったん?...

category: 菌糸ボトル

CM: 9 TB: 0   

HS vs LG 

HS VS LG

両方とも1週間前に詰めたボトルです。
左がHS、右がLEVIN-Gです。
HSを詰めたのは今回で2回目ですが、1回目と同様にやっぱり菌糸が回りにくい。
なかなか白くならない。
菌糸が回りにくいとは注意書きしてありますが、これほど差が出るのは何なんでしょう?

category: 菌糸ボトル

CM: 12 TB: 0