Admin New entry Up load All archives

オオクワガタを飼うということ

久留米産オオクワガタを飼育してます。オオクワネタ中心です。

2015年度最終結果。 

Night Forest 2016.jpg

2015年度Aライン飼育データ.jpg
Aラインの結果

♂3頭、♀2頭、計5頭。
全て完品。
最大は♂80mm、♀52.3mm。
34.5g幼虫は期待外れ。

2015年度Bライン飼育データ.jpg
Bラインの結果

♂5頭、♀4頭、計9頭。
全て完品。
最大は♂80mm、♀50.5mm。

2015年度Cライン飼育データ.jpg
Cラインの結果

完品は、♂3頭、♀5頭、計8頭。
不全は、♂2頭。
最大は♂81mm、♀52.5mm。
♀だと思っていた11gの幼虫はちっちぇー不全♂で羽化していた。

2015年度を総括すると、スタートで躓き、里子オンリーなので、自己ギネスとなる目標の84mmは最初から無理。

今年も全体的にサイズはしょぼすぎ...。
やはりまだまだ幼虫体重が小さい。
今の飼育環境では、これが限界?
どうすれば幼虫を大きく出来るか?
少しずつ試してみる。

ということで、2015年度は、

⭐️

あと、去年のセミ♀1頭。
先月確認した際、蛹室を作らない癖に前蛹っぽかったので、羽化済み成虫の蛹室に放り込んでいた。



2年後しの羽化となった。
 
 
 

category: 久留米産

CM: 4 TB: 0