Admin New entry Up load All archives

オオクワガタを飼うということ

久留米産オオクワガタを飼育してます。オオクワネタ中心です。

ペアリング開始。 

交尾
2012年度 2番ライン ♂79mm:WK10-C-7(waizuさん) × ♀51.3mm:H22-3-36(shimaさん)

 一緒にして2日後に状況確認した際、しばらく様子を見ていると交尾を始めたので慌てて写真を撮りました。
 なお、写真は先日の記事で紹介したディフューザを使用して撮影したものです。
 ディフューザ無しの比較写真を撮りたかったのですが、しつこく写真を撮っていると、こちらに気づいて警戒し始め、交尾を止めてしまったので断念しました。

 当方ではペアリング期間は1週間とりますので、もうしばらく仲良くして欲しいところです。
 このペアで幼虫が採れなかった場合は、♂の予備(♂79と同腹兄弟)がおりますので、それに交代して再ペアリングするつもりです。
 しかし、♀の方に問題がある場合は、同腹姉妹の予備はないので、失敗に終わる事になります。

 どちらかと言えば、もう1組の1番ラインが本命で、これは♂80.7(84.7mm同腹)の血に期待しています。
 こちらも♀の方は予備(同腹姉妹)がおりますが、同様に♂80.7の方に問題がある場合は、失敗に終わる事になります。
 最悪でも何れか1ラインだけでも穫りたいです。

   でも、この♂79はペアリング初日に何を血迷ったか、
   昆虫ゼリーをさすりながらゲニタリアを出しよったんよねぇ。
   ちゃんと種付けできるのやら...。

category: 成虫

CM: 8 TB: 0